ニューカレドニアのホテル

▼ニューカレドニアのホテル▼

南太平洋のプチフランス、ニューカレドニア。中心都市ヌメアは、南フランスの香りがする街です。 至れりつくせりのデラックス・ホテルから、キッチン付きコンドミニアムまで、あなたの滞在スタイルに合わせたホテル選びが可能です。

どんっ(衝撃)ホテル相場
15,000円〜80,000円


▼ヌーメアの主要ホテル▼

<クチコミ評価のあるホテル>

メリディアン ヌーメア

クラス:★★★★★
アンスバタ湾を一望できるマニアン岬に位置するデラックスホテル。風格を漂わせるロビーは静かで贅沢な雰囲気。客室はブルーと白を基調とし、大海を進む船をイメージさせる。敷地内にはチャペルがあり、海外ウエディングにも人気。トントゥータ国際空港から約55km。

ホテル ボーリバージュ

クラス:★★
シトロン湾に向かって建つホテル。白いコロニアルスタイルのホテル。フロントも白で統一され清楚な雰囲気。シックにまとめられた客室は設備も整っている。トントゥータ国際空港から約54km。

ル パシフィック

クラス:★★★
アンスバータの最も賑やかなエリアに位置するカジュアルなホテル。パークホテル・ヌバタホテルと同じ敷地内にあり、レストランやプールなどの施設は共用となっている。客室はシンプルながらリゾートらしい明るい色合いでまとめられている。トントゥータ国際空港から約50km。

ホテル ランタナ ビーチ

クラス:★★
アンスバタ海岸通りのほぼ中央に建つ4階建てのホテル。白とマリンブルーの組合せが海を思わせる印象的なロビーは、清潔感がある。カラフルな内装の客室は明るくさわやか。全室バスタブ付き。オーシャンビューのバルコニーを備える客室もある。トントゥータ国際空港から約55km。

モカンボ ホテル

クラス:★★
シトロン湾の北の端、ヌーメア寄りに位置するホテル。フロアの境目にオレンジのラインが入ったライトブルーの建物。暖かみのある色合いの客室は、シンプルなデザインの家具が置かれており落ち着ける。大きな鏡もあり便利。トントゥータ国際空港から約53km。

ノボテル サーフ ヌーメア

クラス:★★★
歴史があるリゾートホテル。アンスバタ湾とシトロン湾に挟まれた小さな岬の突端に位置する。ロビーは重厚な木材とニューカレドニア伝統のインテリアがエレガントな雰囲気。客室はブラウンを基調にまとまられた優雅な印象。敷地内には銀行やプールなど設備が充実。ヌーメアの中心から車で約15分。

▼イル デ パンのホテル▼


メリディアン イル デ パン

クラス:★★★★★
ヌメアの南東約80km、イル・デ・パン島のオロ湾に位置するリゾートホテル。自然と調和した建物で、南洋スギに囲まれた広い敷地内にはバンガローと2階建ての客室棟が点在している。室内は木材をふんだんに用いた開放感溢れる造り。各種ウォータースポーツをはじめ、ガイド付き島内ツアーなども楽しめる。周辺は白砂のビーチが広がるエリア。イル・デ・パン空港より車で約15分。

ウレ ロッジ

クラス:★★★
景色がよいことで知られるカヌメラ湾に位置するホテル。自然を生かした広い敷地内にバンガローが点在している。フローリングの室内はすっきりと涼しげで、ダークブラウンの色合いが落ち着きを感じさせる。全棟テラス付きなのも嬉しい。レストランでは海を眺めながらの食事も楽しめる。クトビーチへも徒歩約10分。ムエ空港から約13km、車で約20分。

▼ウベア島のホテル▼


パラディ ドゥ ウベア

クラス:★★★★★
ロイヤリティ諸島の一番北西、ウベア島のムレ湾に建つバンガロータイプのホテル。客室は落ち着いた色調と籐の家具でシックな印象。床に埋め込まれた大きなバスタブからガラス窓越しに夕日を望める部屋もある。ロビーやレストランは山本耀司氏によるデザイン。ウールップ空港から約15km、車で約25分。

満月クチコミ評価については、一人旅でも安心の海外ホテル選びのページ参照

ニューカレドニアのその他のホテルはコチラ


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。