アジアの気候

■韓国の気候

日本とよく似た気候で6〜7月は梅雨、冬は冷え込みが厳しく厚手のコートが必要。

ソウルの気候

■中国の気候

場所により大きく異なるが、乾燥した大陸気候が主流

・東北(大連)
 冬(11月〜3月)は氷点下の寒さ

大連の気候

・華北(北京) 
ベストシーズンは4月中旬と9月中旬からの約1ヶ月
 冬は厚手のコートが必要。

北京の気候

・華中(上海)
 日本とほぼ同じ気候で、出国時と同じ服装でOK。

上海の気候

・華南(広州・香港)
 年間を通して温暖だが湿度が高く、夏は台風も多い
 11月〜12月は日本の初秋のような気候で上着も必要。

香港の気候


■台湾

亜熱帯気候で年間を通して温暖。
5月中旬〜6月中旬までが梅雨の季節で、8〜9月が台風のシーズン。
夏は湿度が高くかなり暑く、冬は雨期となるので雨具の用意が必要。

台北の気候

■東南アジア

ほとんどが熱帯性気候に属するが、雨季と乾季に注意!

主要地域の雨季と乾季

<ビーチリゾート>

           乾季         雨季
プーケット  11月〜4月     5月〜10月

パタヤ    11月〜5月     6月〜10月

サムイ     1月〜9月     10月〜12月

セブ      11月〜5月     6月〜10月

ペナン     10月〜4月      5月〜9月

ランカウィ  10月〜4月      5月〜9月

バリ島     4月〜10月     11月〜3月

モルディブ  10月〜3月      4月〜9月

<主要国の気候>

マニラの気候

ホーチミンの気候

シンガポールの気候

クアラルンプールの気候

バンコクの気候


■インド

4月〜6月までは気温が40℃近くまで上がる酷暑。
ただし昼夜の気温差が激しく、上着を用意した方が良い。特に冬の夜はかなり冷え込むので厚手のものが必要。
乾季の11月〜2月がベストシーズン。

デリーの気候



この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。